読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

弁理士葉隠れ道~欧州・ドイツ篇~

日本と欧州との懸け橋となるべく、慣れない欧州で七転び八起きしながらも欧州のローファーム(特許法律事務所)で何とか励む日本弁理士の日記です。欧州の現状の紹介や、海外での勤務を夢見る方々の参考になれば幸いです。 <免責事項>本ブログは、管理人である私一個人の見解を記載したものであり、内容について管理人の勤務先が責任を負うものではありません。また本ブログの内容は無保証です。ご利用は自己責任でお願いします。ご理解のほどお願いします。 ご意見等はこちらまでお気軽にどうぞ。minmin70707アットマークyahoo

靴を脱いで。 

今朝7時に、引っ越しの途中で破損した本棚を修理業者が引き取りに来ました。

 

 

独逸人は、基本的に家に入るときも土足です。

このため、荷物の搬送等があるときには、靴を脱いでもらうようにお願いしています。

 

 

今朝は寝ぼけていたせいもあり、靴を脱いでもらうように頼むことを忘れてしまい、

案の定、二人の搬送員が土足で出入りしましたが、

 

部屋を見てみると、異臭を放つ泥のようなものが床に数か所付いているではありませんか、、。きっと、いや間違いなく犬の何とかです。

 

 

お蔭でもう床がピカピカになるまで朝から床を拭き掃除です。

 

 

縁起を担いで、運気が上昇することを祈らんばかりであります。