読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

弁理士葉隠れ道~欧州・ドイツ篇~

日本と欧州との懸け橋となるべく、慣れない欧州で七転び八起きしながらも欧州のローファーム(特許法律事務所)で何とか励む日本弁理士の日記です。欧州の現状の紹介や、海外での勤務を夢見る方々の参考になれば幸いです。 <免責事項>本ブログは、管理人である私一個人の見解を記載したものであり、内容について管理人の勤務先が責任を負うものではありません。また本ブログの内容は無保証です。ご利用は自己責任でお願いします。ご理解のほどお願いします。 ご意見等はこちらまでお気軽にどうぞ。minmin70707アットマークyahoo

『シンプルな生活』

昨年10月4日に日本を発って以来、携帯、電子レンジ、洗濯機、コンビニ、これまで当たり前だったものが存在しない生活をしています。(洗濯機がないからといって同じものを毎日着ているわけではありません。手が荒れながらも毎日手洗いです。)
今月からは定期を買うのも止め、基本的に電車すら使わないことにして、遠方への移動も自転車で済ませています。おかげで、周りからは相当に苦しい生活をしているのか、と思われています。

ですが、

シンプルな生活は、或る意味で時間を創り出します。

創意工夫を促します。


実際に、何かを思いつく頻度も増え、
メモ帳もどんどん埋まっています。


日本で、気が付けばスマ-トフォンでFBなりニュ-スなりを見入ってしまったころから比べると、逆に、自由な時間が遥かに増えました。そして、この時間の一つがこのブログにもつながっているわけです。


過剰な便利は、不便を生み出すのかもしれません。



国を離れることで色んな柵を剥がし、一旦リセットすることができたのは、
或る意味、日本を離れることで得られた財産の一つです。

日本でもノマドライフが流行っているようです。

シンプル・イズ・ベスト

是非とも実践してみてください。